接触性皮膚炎(かぶれ)
Contact dermatitis

接触性皮膚炎(かぶれ)

症状

痒みを伴う赤い斑、ぶつぶつ、腫れるなどの症状が、原因物質が接触した皮膚に出現します。

原因

アレルギーによるもの(植物、金属、化粧品、外用薬、ゴムなど)と、刺激によるもの(繰り返しの水仕事など)に大別されます。

治療と予防

・ステロイド外用薬で治療します。
症状が重い場合はステロイドの内服薬を服用する場合もあります。
・原因をつきとめて接触しないようにすることが大切です。

一言アドバイス

皮膚科専門医にパッチテストで、原因検索をしてもらうことで将来の予防につながります。