咽頭結膜熱、プール熱

咽頭結膜熱、プール熱

アデノウイルスが原因で通常は夏に流行をしますが1年中流行する可能性があります。最近では冬に流行することも見られます。
静岡市でも多くみられています。

症状

潜伏期間は7日程度で発熱、咽頭炎による咽頭痛、結膜炎による目の充血が主な症状です。頭痛、嘔吐、腹痛、食欲不振、倦怠感も伴い1週間ほど続き治っていきます。

感染

プールでの流行は汚染水から結膜炎の直接侵入と考えられます。
タオルを一緒に使うことによって移る可能性も原因として挙げられています