ピアス穴あけ
Piercing

Medical guideピアスについて

2024年7月1日より下記の通り施術料金を改定いたします。

ピアスの穴をあけるには人それぞれ理由やきっかけがあると思います。

  • 学校を卒業するからその記念に
  • 軟骨のピアスに挑戦してみたい
  • イメージチェンジをしてみたい
  • アクセサリーの選択肢をふやしたい
  • 友達と一緒にあけたい
  • イヤリングを長くつけていると痛くなる
  • 成人になった記念に
  • 好きなアーティストと同じようにあけたい
  • 還暦の記念に
  • 新しいおしゃれをしてみたい
  • ピアスをプレゼントされたから

ピアスをあける人が10人いたとしたら10人全員がピアスをあける動機が違います。
このホームページをご覧になる事でピアスへの不安や、心配、疑問点などを解消してピアスをあけたい方の気持ちの後押しをすることができれば幸いです。

当院ではカヌラニードル(針)を使用してピアスの穴あけを実施しております。使用する針はすべて新品で一度使用したものは破棄します。
軟骨のピアスは麻酔を行い穴あけを行います。

使用するピアスにはサージカルステンレス製のピアスを採用しております。

予約について

ピアスは予約制です。ピアスの予約は耳鼻咽喉科の予約ページからお取りできます。

料金(税別)

耳たぶピアス(ピアスの持ち込みにも対応しております)

耳たぶ(片側)ファーストピアス1個含む
5,000円
耳たぶ(両側)ファーストピアス2個含む
8,000円
セカンドピアスへの交換(片側)
1,000円
セカンドピアスへの交換(両側)
1,500円

装着したいピアスをご持参ください

軟骨、へそ等

軟骨ピアス(ヘリックス・トラガス・アウターコンク・インナーコンクなど)16Gピアス1個+麻酔
15,000円
インダストリアル14Gピアス1個+麻酔
20,000円

35mm、40mm、45mm、50mm、55mmをご用意しています

へそピアス 14Gバナナバーベルタイプのピアス1個+麻酔
20,000円
その他の部位
事前にご相談ください。鼻、眉、舌のピアスは施術できません。

施術同意書・問診票

ピアスの穴あけをご希望の方は事前にWEB問診で施術同意書をご入力頂けるとご案内がスムーズとなります。
未成年の方は必ず保護者の署名をお願いしております。
ピアスの施術同意書・問診票はこちら

手順

  1. ご自宅で穴を開けたい場所にマーカー等で印をつけてご来院ください。
  2. ピアスを持参する場合は受け付けの際にご提出ください。
  3. 診察イスに座っていただき穴あけ部位の消毒を行います。
  4. ピアスの穴あけを行いピアスを装着します。
  5. 止血とキズの消毒を行います。
  6. ピアスの注意点と日常のケアについて説明を行います。
  7. お会計をして終了です。

当日の服装

施術の際に服が汚れる可能性がありますので汚れても大丈夫な服装でお越しください。
特に、白い服は血液などで汚れる可能性がありますので避けてください。
においの強い化粧、香水は使用しないでください。

術後

ファーストピアスは1か月程度つけたままになります。
汚れた手でピアスを触ると感染の原因となりますのでよく手洗いをして耳自体も石鹸等できれいに洗ってから触るようにしてください。
当院で処方する軟膏を1日2回綿棒をつかって塗ってください。

施術

耳たぶの穴あけ

当院で使用するピアスはすべて新品です。

カラー:クリアタイプ

耳たぶ以外の穴あけ(軟骨部、へそなど)

軟骨部の施術には麻酔を使用します。
ボディピアスは下記の種類をご用意しております。

  • 16G長さ8mmボールサイズ4mmのラブレットタイプ(トラガス、ヘリックス、アウターコンク等)
  • 14G長さ10mmボールサイズ4mmのバナナバーベルタイプ (へそ)
  • 14G長さ35mm,40mm,45mm,50mm,55mmボールサイズ4mmのバーベルタイプ (インダストリアル)


ラブレット(トラガス、ヘリクス等)

バナナバーベル(へそ等)

インダストリアル

セカンドピアスへの交換

当院でピアスの穴あけを行った方で最初のピアスの交換が不安な方は当院で交換をいたします(有料)。装着したいピアスをお持ちいただければ交換できますのでご相談ください。

ピアスの持ち込みについて

ピアスの持ち込みにも対応しております。
ピアスを持ち込まれる場合、受付の際にスタッフにお渡しください。
シャフトの太さは最大14G(1.6mm)まで対応可能です。
金属の材質に関してですがサージカルステンレス、チタン、ゴールド、プラチナなどをお勧めしております。
ニッケル、鉛、銅、コバルトなどは汗で腐食してかぶれやすくなりますのでご注意ください。

施術に使用するニードル

施術に使用するニードルはすべて新品です。施術に使用したニードルはすべて破棄しております。

未成年の方へ

未成年の方は保護者の同伴が必要です。やむを得ず同伴できない場合はWEB問診の施術同意書の保護者の欄にお名前を直筆でご記入ください。
中学生以下のピアッシングは行っておりません。

施術実績 2022年度

耳たぶ
524名
耳たぶ以外(軟骨・トラガス・ヘリックス・アウターコンク・インナーコンク・インダストリアル・へそなど)
561名

3月は高校の卒業の時期にあわせてピアスを開ける方が多くなっています。
同時に複数の穴を開ける方も多く最高で7か所同時に開けた方もいました。
最近の傾向としてはトラガス、へそピアス、インダストリアルなどの軟骨の部位を開ける方が多くなっております。
特にインダストリアルピアスの人気が高くなってきています。

ピアスによるトラブル

当院で行ったピアストラブルに対応いたします。

  • ピアスが取れてしまった。
  • ピアスが取れなくなった。
  • 耳が腫れてしまった。
  • 耳がかゆくなった。
  • かぶれてしまった。
  • キャッチが取れてしまった。
  • 耳にピアス、キャッチが埋もれてしまった。

その他スタッフ、医師までご相談ください。

施術後のアフターフォローについて

当院でのピアス施術後に穴の位置の修正などのご希望がある場合、ファーストピアスをお持ちいただければ無料で対応します。

その他

当院ではクレジットカードでの清算には対応しておりません。

よくある質問

A
耳の軟骨ピアスはヘリックス、トラガス、インナーコンク、アウターコンク、ロックなど様々な部位の施術に対応しています。

A施術の際に少しチクっとした感覚がありますが今まで痛みで中断した人は一人もいませんのでご安心ください。

A大丈夫です。施術はお友達とは別室にて行います。アフターケアの説明はお友達と一緒に行います。

Aはい、大丈夫です。当院では様々な年代の方がピアスをあけに来られます。7,80代の方も来院されています。おしゃれに年齢は関係ありません。

Aほとんどの場合は問題なく施術可能です。実際に施術前に確認して位置を変更したほうがいい場合はそのようにお伝えします。

A問題ありません。同じ位置で施術いたします。

A申し訳ありません。ピアスをあける位置はご自身でマーキングしていただきます。ちぎれそうな部位や着脱が難しい場合には位置を変更するようにお伝えいたします。

A申し訳ありません。当院では中学生以下の方には施術は行っておりません。

Aはい大丈夫です。特に問題なく対応可能です。

A申し訳ありません。ピアッサーでの施術は行っておりません。

A同じ部位であれば無料で開け直しいたします。ピアスをお持ちください。

Aはい大丈夫です。当院ではピアストラブルにも対応しております。

A11時30分頃が一番すいておりますので待ち時間が少なくなると思います。

A大丈夫です。耳たぶと軟骨の部位など複数の箇所を同時にあけれる方は多くいらっしゃいます。

A麻酔をするのでピアスの施術の痛みほとんどありませんが麻酔をする際に細い注射を使いますので少しだけ痛いです。

A1か月くらいすると穴が完成してきますのでそのくらいの時期まではセカンドピアスに変えずファーストピアスのままにしたほうが良いでしょう。

A大丈夫です。インダストリアルはご自身で開けるのはとても難しい部位となります。ここ数年でインダストリアルをあける方が非常に多くなってきています。

A当院で施術したピアスのキャッチであれば無料でお付けしますのでご連絡ください。