ブログ BLOG

夏になると外耳炎にかかりやすくなります

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

気温が上がり夏のような気候の日が増えてきました。
夏になると耳鼻咽喉科では外耳炎の病気が増えてきます。
汗をかきやすくなるため耳がじゅくじゅくしやすくなるためです。
症状はかゆみや耳垂れが主なものですが症状が悪化すると痛みが出てきたり腫れてしまって耳がふさがると聞こえづらさも出てきます。
耳の中を洗浄したりお薬を使用して治療を行います。

静岡市の口や鼻のヘルペスウイルス

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

ヘルペスウイルス感染症のページを更新しました
コロナの影響でストレスが多い状況が続いていますが
ストレスや疲れ、体調不良、体力低下をきっかけに口唇ヘルペスなどは再発しますのでご注意ください。
口唇ヘルペスに関しては耳鼻咽喉科での診察となりますのでよろしくお願いいたします。
こちらをご覧ください

医療機器のちょっとした工夫でよくなるものです

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院では処置の際の止血などに電気メスを使用することがありますが主に鼻出血に対し使用します。
最近気づいたのですがちょっと持ち方を変えるだけでとても止血が得られ易くなります。6年くらい使用している機器ですが未だにこんな気づきがあるのですね。
出来ていると思い込んでいると成長が止まるものです。日々勉強ですね。

鼻血の出やすい場所があります

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

鼻出血は冬に多い疾患ですが花粉の時期にも多く見られます。
摩擦や衝撃で鼻の毛細血管から出血することが多いのですが多くは鼻の入り口付近の毛細血管から出血します。
ちょうど指が届く範囲でキーゼルバッハ部位という場所から出血します。
ここはちょうど鼻の柔らかい分を抑えることで圧迫止血できますので鼻血が出たら鼻を押さえて下を向くようにしましょう。
出血を繰り返す場合や止まらない場合は電気で焼いて止血することもできますので鼻血でお困りの方はご相談下さい。

耳介血種 餃子耳

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

耳介血種といってレスリングや柔道などの接触競技をする方に多い疾患ですが耳の軟骨の部分が水風船のように膨らんでしまう病気です。打撃や摩擦などが原因になることが多いのですが特に原因がなく腫れてくるとあります。
何度も繰り返すと硬くなっていわゆる餃子耳になります。
皮膚を麻酔をして中の液体を抜くことになります。その後圧迫していくのですが何度か処置を繰り返して固まっていくことが多い疾患です。
ご心配な方はご相談ください。

ヒノキの花粉が増えてきています

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

日本では花粉症といえばスギ花粉症が一般的に浸透していると思いますが
ヒノキの人工林が増えてきており現在若いヒノキがだんだん大きくなってきてそのうちスギよりもヒノキが多くなるためそれに伴いヒノキの花粉症の症状が強くなっていくことが予想されます。
ヒノキの花粉の対策が今後の花粉対策のポイントになってくると思われます。
血液検査でも調べることができますのでご希望の方はご相談ください。

スギ花粉が終わるとヒノキの花粉が飛んできます

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

スギ花粉が落ち着くとヒノキの花粉が飛ぶ時期となります。
例年ゴールデンウイークの時期くらいまでヒノキの花粉が飛びますので4月になっても鼻の症状が続く場合はスギ花粉症だけでなくヒノキの花粉症もある可能性が高いです。
近年、ヒノキの花粉症の方が増えているようですので心配な場合は一度血液検査をしてみるといいかと思います。

花粉が最も飛ぶ日はだいたい決まっています

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

春の花粉症の原因はスギ花粉と、ヒノキの花粉ですがそれぞれ大量に花粉が飛ぶ日というのは決まっております。
スギ花粉は3月1日前後
ヒノキ花粉は4月1日前後となっています。
ヒノキの花粉はゴールデンウイークくらいまで続きますのでご注意ください。

アレルギー性鼻炎の薬は花粉症に効果がありますか

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

診療中によく質問されるのがアレルギー性鼻炎の薬が花粉症の症状に効果があるのかということです。
結論から申し上げますと効果があります。

花粉症とは花粉による季節性アレルギー性鼻炎のことを示すものです。花粉症はアレルギー性鼻炎というくくりの中の一つということになります。
そのためアレルギー性鼻炎の薬と花粉症の薬はおおむね同じものを使用することとなります。

休日・夜間診療について

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院では年に数回静岡市内の休日当番医が回ってきます。
休日や時間外に受診するときは通常発生する初診、再診料に加え加算が付き割増料金となりますのでご注意ください。

休日や夜間のこどもの症状で受診が必要か悩んだときはまずは全国同じ番号の小児救急電話相談におかけください。
#8000
です。
小児科医師、看護師からのアドバイスを受けられます。
こちらをご利用ください。