ブログ BLOG

熱性けいれんの対応

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

お子さんの発熱の際に熱性けいれんを経験したことはありますでしょうか。

熱性けいれんとは小さいお子さんが急な発熱で意識を失ってけいれんする状態をいいますが急な体温変動がみられるときにおこりやすくなります。繰り返しやすいものですが小学校に入るくらいにはほとんどおさまる予後が良い疾患です。

初めて経験するとびっくりして気が動転しまいますが慌てないようにしましょう。
あわてて揺さぶったりけいれんを止めようと抑えたりしないようにしましょう。
平らな場所に寝かして始まった時間と終わった時間は記録しておいてもし可能ならけいれんの様子を動画で撮影しましょう。
初めてのけいれんの場合はすぐに病院を受診してください。

舌下免疫療法の転院について

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院ではスギ花粉症、ダニアレルギーの根本治療として舌下免疫療法を実施しています。
この治療は3年が治療継続の目安になっていますが3年のうちに転勤や転居等を迎える方もおられます。
転勤や転居に伴い通院先を変更する場合は病院も変更しなければいけません。
当院で治療中の患者様には今までの検査結果や治療経過を記載した紹介状をお渡ししますので転院希望の方は診察や受付の際にお伝えください。
また転院先の病院が舌下免疫療法を行っているかは事前にご確認いただくようお願いいたします。

他院からの転院を希望する方に関しては必ず今までの検査の結果と紹介状をお持ちいただくようにお願いいたします。

舌下免疫療法は特殊な治療ですので基本的に最初から見てもらっている病院での治療継続をお勧めしています。

静岡市内からの転院希望の方もたまにおられますが基本的に今までかかりつけにしていた病院での治療を継続するようにお願いしております。
この治療は治療前後の症状の変化が治療効果判定の基準になるため治療前の状態がわからないと治療効果の判断が難しくなるためです。

何かご不明なことがあれば事前にご相談ください。

初めての方でも大丈夫です、花粉症のレーザー治療

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院では花粉症のレーザー治療を実施しておりますがレーザー治療を行う半分くらいの方が初めての方となっております。
5歳くらいから治療できますので気軽にご相談ください。
花粉が本格的に飛び始める前の治療がお勧めです。
先日からネット予約できるようになりましたのでこちらをご利用ください。
https://ss-jibi.mdja.jp/

健康寿命

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

寿命は長いに越したことはないかと思いますが健康で元気に長生きしたいというのは皆さんに共通した願いなのではないでしょうか。
寿命を短くする要因としてよく上げらるのは喫煙ですが喫煙する人は喫煙しない人に比べて4年くらい寿命が短くなるそうです。
ほんとでしょうか。

それ以外にも糖尿病や肥満も寿命を短くする要因です。
ある程度の運動などで活発に活動している人は寿命が長くなるようです。
皆さん健康に気を付けていきましょう

花粉症のレーザー治療

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

花粉症のレーザー治療を当院では実施しております。
毎年花粉の時期には治療の希望の方が増えるのですが花粉が本格的に飛び始める前に治療を済ませておくといいかと思います。
ご希望の方はインターネットから予約を取れますのでご利用ください。http://laser.shizuoka-med.com/

花粉症の薬を処方できます

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

花粉症やアレルギー性鼻炎の薬でデザレックスという薬がありますがしばらく生産が中止していたのが復活したたアレルギーの治療の選択肢が増えました。
症状や環境などにより薬のタイプを調整していきます。
点鼻薬や目薬を一緒に使用して花粉症の時期を乗り切っていきましょう。
花粉は毎土地2月の後半から本格的に飛び始めますので非常に待合室が混みあいます。薬を希望される方は1月中の受診をお勧めしております。
よろしくお願いいたします。

舌下免疫療法の受付に関して

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

2019年度の舌下免疫療法の初回導入は12月で終了いたしました。
2020年度は花粉が落ち着く5月頃に開始する予定となっております。

舌下免疫療法の治療開始をご希望の方は近くなりましたらご連絡ください。

薬局でのアレルギー薬の購入

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

そろそろ花粉が飛び始める時期ですね
杏林堂やマツモトキヨシやウエルシアやクリエイトなどのドラッグストアでもアレルギーの薬を購入することができます
スイッチOTCというものですが受診せず購入できるのでお忙しい方にはいいのではないでしょうか

代表的なものでアレグラFXという内服薬がありますがこれは車の運転の記載事項がなく運転する人も内服可能です
軽い花粉症であればこれくらいで花粉の季節を乗り切れそうですが
効果が弱い場合は病院での処方薬の方がよいかと思います
通販でも買えるようですのでこういうものを購入するのもよさそうですね
便利な世の中になったものです

インフルエンザにかかったら

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

インフルエンザの流行がみられています。
当院でもちらほらインフルエンザの患者様がこられますが受付の際にインフルエンザの可能性がある場合は別室にご案内することがありますので怪しい場合は受付時におつたえください。

注意点として
実際にインフルエンザにかかってしまった場合はロキソニンというタイプの解熱剤は使わないようにしてください。
解熱剤として使用する場合は
アセトアミノフェンとカロナールと呼ばれるタイプの薬を使います。

また感染が分かった場合は会った人に自分がインフルエンザにかかったことを伝えるようにしましょう。
感染してからの潜伏期間があるため知らずに人に移してしまっている可能性があります。

繰り返し感染することもありますので一度かかったから大丈夫というわけではありませんのでご注意ください。

11月もおわりです

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

11月も終わりに近づき本格的に風邪がはやる時期となってきました。
年末の忙しい時期と相まって体調管理が難しくなる時期ですがみなさん風邪をひかないように栄養をしっかり取って睡眠時間をしっかりと確保できるといいですね。
忘年会などの行事も増える時期ですが頑張り過ぎないようにしましょう。

毎年のことですが年末は風邪で受診する方が多くなります。
その一方年始になると風邪で受診する人がかなり減るような気がします。
年を越すというのが人間の一つの健康の指標なのでしょうか。
年末も年始も気候はほとんど変わらないはずなのにこれから春の準備が始まるという明るい気持ちになるからでしょうか。
不思議です。