shizu-med のすべての投稿

繰り返す扁桃炎に対する治療

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科小児科皮膚科ほんまファミリークリニックです。

よくのどからかぜをひく方多いのではないでしょうか。
扁桃炎を頻繁に繰り返す方が受診されますが一般的に年に3、4回以上扁桃炎を繰り返す場合は手術の適応があります。
扁桃を摘出することにより扁桃炎の頻度を減らしたり咽頭からの発熱をかなり抑えることができるようになります。
手術の場合は入院して全身麻酔での手術が必要となります。一般的な手術ではありますが手術後の出血のリスク等があるため1週間程度の入院が必要になります。
もし手術をご希望の方がおられましたら近隣の総合病院へ紹介状を書きますので受診の際にスタッフまたは医師にご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群いびきの検査・治療

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院では睡眠時無呼吸症候群の検査治療を行っております。鼻の空気の通り具合の検査を行い診察の際に鼻、のどの詰まっているところがないか診察したり鼻やのどが狭そうな人には喉頭ファイバーという内視鏡の検査機器で詳しく観察します。
メインの検査は小型の計測機をつけて寝てもらう検査になります。
ご自宅で指と鼻に計測の機械をつけて二晩検査をしますが、睡眠時の呼吸状態や体の酸素の状態、いびきの回数などを測定して検査の結果に基づいて診断を行います。
無呼吸の回数や頻度、酸素の状態に応じて適切な治療方法を提示していく事になるのですが、重症な場合はCPAPという睡眠中の呼吸をサポートする機械をつけることを提案することもあります。
また鼻詰まりがひどかったり、扁桃が大きいせいでのどが閉塞しそうな場合は手術的な治療をお勧めする場合もあります。手術の場合は総合病院に紹介することになります。
基本的に鼻呼吸ができていればいびきはかなり少なくなりますので鼻閉の改善ができそうであれば当院での治療をお勧めする場合もあります。
症状や原因によって睡眠時無呼吸の治療は変わってきます。

いびきがひどかったり、寝ているときに呼吸が止まってしまう方は一度ご相談ください。

問診票の事前記入で待ち時間が短くなります。

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

問診表の年号が令和のものに差し替えを行っております。
院内でお渡しするものに関しては既に変更済で修正したものを印刷会社に発注して届いたものを使用しています。
ネット上でダウンロードして使うタイプのものも差し替えしているところですが、ちょっとわからないことがありホームページ屋さんに確認して実施してみました。

近頃はインターネットでホームページを検索するケースの大半がスマホでの検索になってきました。
ですのでネット上に問診票をアップして
患者様が印刷できない事が多いためなかなか有効利用に結び付きません。
予約システム内の問診がそのまま電子カルテに反映させることができると聞いたのでそういうシステムを導入していくのもいいのかもしれません。

事前に問診票を記入していただくと院内での待ち時間が大幅に減りますのでもし印刷できる患者様はぜひご利用ください。

院内に子供部屋があります

こんにちは
静岡市駿河区のほんまファミリークリニックです

クリニックの2階にスタッフの子供のための部屋があります。
こどもがいるスタッフがおりますので
小学校から帰ってきた子供が親を待っていたり
いったんクリニックに帰ってきてそこから習い事に行ったり
こどもの体調が悪いときに預け先がなかった場合にこの部屋のベッドで寝ててもらったり
おかしをたべたり
勉強したり
本を読んだり
テレビを見たりする部屋というわけです。

お昼にここで昼寝をしている小児科医もいます。

インフルエンザの予防接種が始まります。

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科小児科皮膚科ほんまファミリークリニックです

来月からインフルエンザの予防接種が開始されますが、当院では10月1日から接種開始の予定となっております。
中学生以上は1回接種となります。小学生以下は2回接種となります。
昨年はワクチンの不足により予約が非常に取りづらい状況が続いてしまいましたが今年は昨年よりは供給が安定していくのではないかという予想となっております。
年末になると大変混み合ってしまいますのでお早目の接種をおすすめしております。

当院ではネットでの予約のみ受け付けております。
お電話でお問い合わせいただきましても予約をお取りできませんのでご了承ください。
ネット予約は9月20日から受付開始の予定となっております。

エアコンのフィルター掃除

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・小児科・皮膚科ほんまファミリークリニックです。

エアコンを設置して半年が経ちましたのでフィルターの掃除を行いました。折りたたみの足台を使用して転ばないように気を付けながら掃除を行います。

当院で使用しているダイキンのエアコンですが数台、自動お掃除機能付きのものを導入しています。これはフィルター掃除をエアコンが自動的に日々やってくれていてたまったほこりを下の受け皿に溜めてくれるのでこれをたまに掃除するだけです。とても便利です。

フィルターが常にきれいなので暖房や冷房の効きも常に良い状態で保たれています。

導入を決めた時はただなんとなくオススメされたから決めたのですがこれは非常に導入して良かったなと思っております。確か数千円高くなったような記憶がありますがフィルターがつまらなければ暖房冷房の効率が良くなり電気代も節約できそうなので長い目で見ると結果的にお得なのかなぁという気がします。

電力自由化に乗ってみました

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

電力自由化という言葉をなんとなく耳にしたことは皆さんあるのではないでしょうか。
当院の電気料金は毎月二ケタ万円となりますので非常にお腹が痛くなります。
前のクリニックの時の3倍くらいに跳ね上がってますのでもしや漏電でもしているのではないかと心配していたのですがよくよく考えるとスペースも以前と比べ3倍くらいに広がっていますしエアコンも多めに設置したので仕方がないかという結論に至りました。

中部電力での契約を行っていますが通常の従量電灯というプランと低圧電力という二段構えの契約になっております。電力会社を変更することで安くなる可能性があるということで試算すると1割程度安くなるということで楽天でんきで申し込んでみました。

個人での契約と違い楽天ポイントはつかないとのことで少し残念ですが楽天派としては楽天でんきを推していきたいわけです。
実際の料金がどうなるか確認してみたいと思います。

繰り返す耳下腺炎、反復性耳下腺炎

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科小児科皮膚科ほんまファミリークリニックです。

耳の周りにある唾液を作る耳下腺と言う部分にばい菌が入り何度も腫れてしまう病気、それが反復性耳下腺炎といいます。
通常は片方だけ腫れることが多いのですがまれに両方腫れてしまうことがあります。特に6歳未満の子供に多く見られます。
他の人にうつる心配はありません。唾液が多く出れば感染しづらくなりますので酸っぱいものを食べたりマッサージをするのも効果的です。
口の中をきれいにして虫歯や腹鼻腔炎の治療をすることにより感染を予防し感染を最小限に抑えることが大切です。ほとんどの場合は成長すると自然に治っていきますのでご安心ください。

ムンプスウィルスによるおたふくかぜとは違いますので注意が必要です。おたふくかぜは高度の難聴と不妊の原因になりますのでワクチンで予防しましょう。

花粉症のレーザー治療

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院では花粉症やアレルギー性鼻炎の治療に対して積極的に取り組んでおります。
現在は通常の処方薬、内服薬、点鼻薬、目薬など選択肢は多くなっており新しく改良した薬が出てくることもあります。
根本的にスギ花粉症やダニアレルギーを治す舌下免疫療法や症状を早急に抑えるレーザー治療も当院では積極的に行っております。
花粉が本格的に始まってからは治療を開始することができないので花粉が飛んでいないこの時期に治療を行うと今度のシーズンがかなり楽に過ごせるかと思います。
症状がひどい場合は2か月くらい間隔をあけて複数回レーザー治療を行うことでかなり鼻粘膜が縮小し鼻詰まりが改善します。
鼻内を観察するとレーザーが効くか効きづらいか大体わかりますので毎年鼻の症状でお悩みの方は一度ご相談ください。

必要物品の購入について

こんにちは
静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院で使用している物品は基本的にスタッフが発注しております。
医療機器や薬品に関しては卸屋さんにお願いしており生活用品的なものに関してはアスクル等を使用しております。必要物品において保存が効くものに関してはまとめ買いをしても良いのではないかと考えております。
先日大量に発注したティッシュやペーパーは大量に余っていますがどうでしょう。
その他のものに関して物品の底値を調べることによって安く購入できるようになるかと思いますのでそのようにお願いした次第であります。
通販だと送料がかかるので送料無料にするために余計なものを購入するのは本末転倒ですので注意しないといけませんね。