ブログ BLOG

診察室の配置を変更しました。

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

1週間前から診察室の配置を少し変更しました。
8番の診察室にコロナワクチンの接種専用の部屋を設定しました。
今後ワクチンの接種人数の増加に備えて物品などを固定するスペースがある方がスムーズに接種が進むかと考えました。
ワクチンの接種自体は特に難しいことはありませんがワクチンの準備や接種券を貼り付け、次回予約の確認、と注意しなくてはいけないポイントがあります。
ワクチンの溶液を希釈する際にも用量を間違えないように気を付けますし冷凍から冷蔵保存に移行するタイミングや常温戻すタイミングを接種予定から逆算し準備します。
3週間後に2回目を接種するため1回目と2回目の予約を確定させますが3週間後が祝日の時には1回目の接種予約を入れられないので要注意です。

今のところ特にトラブルなく進行しておりますが今後も気を引き締めて接種に臨みたいと思います。

スギ花粉症、ダニアレルギーの舌下免疫療法の初回導入を実施しています

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院ではスギ花粉症とダニアレルギーに対する舌下免疫療法を実施しています。
3年から5年程度を目安に内服をつづけてアレルギーの根治を目指す治療法となっております。
治療の初回導入は投薬と説明を含めて1時間程度で実施しています。
今年の初回導入は院内の混雑を避けるために5月から9月末までで締め切らせていただく予定です。
治療をご希望の方は受け付け窓口かお電話で予約をお取りいただけます。

5月10日から舌下免疫療法の初回導入を開始します

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院で実施しているスギ花粉とダニアレルギーに対する絶歌免疫療法ですが今年は5月10日から初回導入を開始します。
現在予約を受付中ですのでご希望の方は受け付けかお電話で直接ご連絡下さい。
初回導入のみネット予約をできませんのでよろしくお願いいたします。
また治療開始にあたりアレルギーかどうか検査しないといけませんので事前にご相談いただけるとご案内がスムーズです。

クリニックのコロナワクチン接種

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

静岡市内でも診療所職員に向けてのコロナワクチンの接種の準備が進んできているようです。
当院では4月27日、28日に職員向けの接種を行うことで調整を進めています。
近隣のクリニックさんや、薬局さんの接種も行います。
1本のワクチンから6人分のワクチンが取れますので無駄にならないように6の倍数で予定を組む必要があります。
他院さんや薬局さんと電話で調整を行いながら進めていきたいと思います。

診療体制の調整中です

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

4月になりクリニック自体も新体制で進んでおります。
皮膚科や小児科の体制が少し変わったりいろいろ準備があるため普段とちょっと診療曜日が変わったしていますのでご迷惑をおかけしております。
昨年のコロナの騒動が始まったあたりから診療体制を見直して大幅に修正しております。
感染対策に気を付けながらできるだけ患者様をお待たせしないような体制を維持していきたいと考えています。

最近は花粉の忙しさも落ち着きようやく普段の生活ができるようになってきましたがこの忙しい中でいろいろ改善点が見つかりましたので職員みんなで相談して運営方法を考えていきたいと思います。
まだまだ粗削りな部分が多いのでより良いクリニックになれるように頑張りたいとおもいます。

モニターの足を捨ててしまいました

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

先日故障したモニターの代替機として倉庫から出してきたPCモニターですがあと残っている予備モニターが一個となってしまいました。
電子カルテにしろ検査PCにしろいつか故障するときが来ます。そして故障するときは突然故障します。
そういうものですので常に予備の代替品を用意しておく必要があります。

モニターが残り一個となったわけですがそのモニターはもともとラックにかけて使用していた関係で足の部分をしててしまったため普段使いできない代物になってしまいました。なんであの時足を捨ててしまったんだと少し後悔することもありますが仕方のないことです。工夫で何とかするしかないところかと思います。

新年度のスタートです

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

年度が替わり気持ちを新たにスタートを という心境ですが今年度はパソコンのキーボード入力を早くすることを目標にしようかと考えています。
ちゃんっと指の置き方とかを基本に忠実に挑戦しているところです
今までもなんとなくタイピングは行っていたのですがキチンとしたポジションで入力するというのは結構大変なものです。
何事も勉強ですね。

症状から原因を特定する作業

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

先日の大雨で湿気が出たせいか処置室の検査用PCモニターの調子が悪くなりました。
湿度とほこりが重なると器械のトラブルが増えるのが常ではありますがPCのモニターが映らなくなる場合、どこが壊れているのか診断する必要があります。
PC本体が壊れているのかケーブルが断線しているのか、モニターが調子が悪いのかというあたりになります。
ひとまず2階の倉庫にある控えのモニターを引っ張り出してきてPCに接続しても映らないのでやはり本体が壊れているのかという流れでありました。
しかしこの控えのモニターも壊れているという可能性も捨てきれず、さらに別の控えのモニターをPCに接続したところちゃんと画面がうつるようになりました。
原因が分かってしまえば簡単なことなのですが診断するまでが一苦労です
過去に体験したことがある症状であればすぐにピンとくるのですがトラブルは次から次へと新しい形でやってきますので日々勉強だなと思っている次第です。

院内の観葉植物が元気がありません

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

半年くらい前に院内の観葉植物の葉っぱがもしゃもしゃ生えてしまって、その落ち葉がかなりべとつくため院長の感覚で大幅に剪定したところ非常に元気がなくなってしまいました。
水やりをしたりしばらく様子を見ていたのですが全然回復してきません。
簡単に言うと枯れてしまったのですが、植物に申し訳ないことをしてしまったという気持ちです。
昨年はあんなに元気に葉っぱが生えていたのでもはやただの木の棒のようになってしまいました。
植物の管理は適当にやってはいけないことを痛感します。
愛情をこめて育ててあげないといけませんね。
忙しくて世話を後回しにすると残念な結果になってしまいます。気を付けたいと思います。