ブログ BLOG

ハブの不調

先日、午前の診療開始直後から自動精算機と一部の電子カルテと画像参照用のPCが使用できなくなる事態が発生しました。
院内LANのハブが調子が悪いことを男性スタッフがすぐに突き止めてハブの再起動を行いすぐにトラブルが解消しました。
以前もハブの調子が悪くなって同時多発的に電子カルテが動かなくなったことがありますが
同時に何台もトラブルを起こすと院内は軽いパニック状態です。
原因が分かれば解決する方法はすぐにわかるのですが症状から原因を突き止めるのが難しいところです。原因が判明すればこんな簡単なことだったのかと思うのですがわからないときには暗闇です。

PCの不調の原因を調べる作業は病気の診断にも通じるものがありますね。
早期に診断できるとすぐに治ってしまうのも似ています。

電子カルテのタブ設定

暇な時間に花粉症用のカルテセットを作成しPCのタブを配置変更しています。
だいぶ見やすくなって電子カルテの操作がしやすくなってきました。
日々更新していますがやればやるほど修正点が出てくるようです。
なかなか奥が深いです

キャンプ場

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

先日キャンプ場で5人ほどの大学生と思われるグループが、個人用のテントを使ってスマホでオンライン授業を受けながらキャンプをしている光景を目にしました。
オンライン授業であればどこで授業を受けてもいいわけですし、ソロテントであれば他の人との距離も取れます。キャンプはもちろん屋外ですので換気も良好です。
コロナ禍であっても生活を満喫している人もいるものだと感心してしまいました。
どんな時代でも工夫次第で楽しく過ごすことができそうです。

ミナシアベース、コペル+、静岡市内の児童発達支援施設

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

当院の併設施設の児童発達支援施設ゆいが昨年から始動しています。
児童発達支援施設とは小学校入学前のお子さんで成長発達に心配のあるようなお子さんが療育を受けることで小学校入学前までに苦手な分野を克服したり得意なことを伸ばしていくような施設となります。
ゆいの職員とクリニックの小児科医、看護師などとのカンファレンスなどでいろいろ取り組んでおります。

先日静岡市内の児童発達支援施設のミナシアベースの岡山さんとコペル+の松井さんとお話をする機会がありましたのでいろいろと相談させていただきました。
同業者間でいろいろ情報を共有できるのはとても楽しいものです。
いろいろなスタンスの施設がありますがそれぞれ特徴があるようです。
当院のゆいとコペル+両方に通所している方もいますしこんな感じで仲良くやっていければいいなと思っています。
コラボ企画で面白いこともできそうですので今後の展開が楽しみです。

クリニックで使用しているプリンタのサイズ

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

エプソンのカラー複合機を導入していますが現在はA4サイズまで対応できるものを使用しています。
複合機ですのでスキャナーもついております。
開業当初はよくわからずA3対応サイズのものを購入しました。
しかしながらこの複合機がでかすぎて非常に邪魔です。
スキャンする資料もA3サイズのものはまずありませんし印刷するものもA3サイズのものはほとんどありません。
大は小を兼ねるということでとりあえず大きいものを購入したものですがこれは間違いですね。
適正サイズのものを購入したほうが良いでしょう。
何ならA5サイズのプリンタがあればそれを購入したいのですがこれまた非常にレアといいうかまず売ってないのかなという感じです。
他のクリニックでは印刷物や会計せん、処方せん明細などすべてA4に統一しているところもあるようです。
処方箋もA4サイズに統一してしまうのも手かもしれませんね。

結果的にプリンタが壊れたタイミングをきっかけにA4サイズのエプソンの複合機にしましたがこちらもこれはこれでしょっちゅう壊れてしまうのでそのたびに修理して代替機を購入していたりして同じ型番の複合機が3台あって1台壊れたら修理に出して倉庫から予備を出してまた壊れたら修理出して倉庫から1台だしてとローテーションを行っています。
同じ機種のプリンタ3台をぐるぐる回して使っているところなんてうちだけじゃないでしょうか。
なんなんでしょう。
プリンタに関しては一家言をもっている医療関係者は多いのではないでしょうか。

アルコールスプレーの容器不足の対処

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

普段使用していたアルコール消毒液が欠品となったため今までのルートで買えなくなってしまったため困っておりました。
もともとアルコールスプレーと次亜塩素酸での消毒を使い分けて使用していましたがアルコールがほんとになくなってしまった最悪の場合には、すべての消毒を次亜塩素酸で行おうかとも考えておりました。
次亜塩素酸の方が消毒殺菌効果が強いのでイスやテーブルや手すりなどは次亜塩素酸でいいのですがやはり手指の消毒は刺激が強すぎて厳しいです。
やはりアルコールをということになります。

別のタイプのアルコール消毒液を段ボールサイズのお徳用のものでなんとか入手することができたのですが
今度はスプレーの容器がダイソーにも無印にもエスポットにもアマゾンでも売っていないので困っていました。
ファブリーズのあき容器が病院にあったので試しにアルコール消毒液を入れて使ってみたらスプレーとして使えましたのでこうすればいいのかということで
ダイソーに行ってお風呂洗剤用のスプレーを数個購入し中身をアルコール消毒液と入替えてひとまずアルコールスプレーを用意できました。
あとから冷静に考えると簡単なことなのですが困っていると簡単なことにも気付かなくなってしまいます。
いろいろあるものです

油断したときにけがをします。

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

先日浜松のアスレチックの施設に遊びに行きまして網をよじ登ったり、狭いところ通り抜けたり、高いところに上ったりしていたわけですがこれは全身運動ですので体中が痛くなります。
高いところに上るととても怖いですので強力にロープを握りしめるわけですので。これがなかなかに疲れます。
怖いときは非常に緊張しているためケガはしづらいのですが、何もない平坦なところで右足をぐねっとひねってしまい涙の戦線離脱となりました。
油断したときが危ないのはほんとうですね。
何事にも当てはまりそうです。

82kgの体重で足をひねったものですからしばらくは安静にしておこうと思います。涙

日本のフランス

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

ラフランスという洋ナシをご存知でしょうか。
フランスという名前がついているにもかかわらず、フランスで作られているわけでなく、そのほとんどが山形県で作られているというニュースを見つけて面白いこともあるものだと思った次第です。
ちなみに私はフランスに行ったことはありません。
先日洋ナシをひさーしぶりにいただく機会がありまして食べたのですが、おそらく数年ぶりです、信じられないくらいおいしかったので名前を尋ねてみるとその名はなんとラフランス。
もしかしたらラフランス食べたの初めてかもしれません。
いままで洋ナシを食べておいしいと思ったことがなかったというか、実家の食卓に出てきたときにはどちらかというと外れの部類に入るものでしたが、今回は完全に認識を覆されました。
実力で黙らせるというのはとても気持ちのいいものですが、実力で黙らされたわけです。
いままでなめててすみませんでした、洋ナシさん。

海外の通販サイトeBAY

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

先日海外の通販サイトeBayを教えてもらいました。
色んなものを扱っていますが、廃版になったものや日本ではもう手に入りづらいものなどを探してみると意外と見つかるものです。

日本の通販サイトよりも断然安く販売しているものもあります。
基本がすべて英語表記なのでこちらの住所とか記入するところはちょっと調べないといけないのですが一度アカウントを作成して住所登録やクレジットカードの登録をしておくと次回からは入力はせずに購入することができます。

海外から購入するので本当の届くのか心配になりますが
だいたいは一か月もしないうちに届くものです。
検索の仕方も英語でしかできないため欲しいものをどうやって英語で表記するのかわからくて苦労します。
型番が決まっている電子機器であれば入力できるのですが、電子機器のパーツやコネクタなど名前がないようなものを検索するのがとても難しいです。
ケーブルのサイズや太さなどの規格も書いてくれいているようなのですが本当にあっているのかわからないためダメもとで購入することもあり賭けのようでもあります。
多少送料がかかりますが日本の通販で買う10分の1くらいの金額で購入できたりもするので、失敗することもありますが許容範囲と考えます。
全ての人にお勧めできるものではありませんが多少のリスクは許容できる人にはお得な買い物ができる可能性がありよさそうです。

メール、グーグルスプレッドシート、LINE、dropboxを使用して情報共有

こんにちは静岡市駿河区にある耳鼻咽喉科・皮膚科・小児科ほんまファミリークリニックです。

毎月月末になると月末処理があります。
タイムカードの集計は事務スタッフさんにお願いして社労士さんに送信をしてもらっています。
翌月分のシフトは前月の中旬までには出すようにしていますが結構抜けがあるため都度修正している状況です。
日計表のとりまとめや小口の書類を一式事務所に持ってきてもらうのまで事務スタッフさんにお願いしているので実際問題として自分がやる業務というのはそれほど多くないのですが入金処理や、有休の処理、特別休暇の入力なども大事な業務です。

給与計算に関しては社労士さんにお願いをしておりメールやLINEやグーグルスプレッドシート、dropboxを駆使しながらやり取りしています。
うまくやればすべての情報を一元管理できそうな気がするのですがそこまでパソコンに詳しくないためいろいろ相談しながらやっています。
dropboxは結構いい感じでしたのでこの方向性で進めていきたいです。